ゆんたくん、5歳になりました♪ 幼稚園に通っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日商簿記2級のテキスト
2010年02月08日 (月) | 編集 |
日商簿記2級のテキストを見に書店へ行った。
もうそろそろ、6月の試験に向けて勉強しなくては。
と言っても、テキストを買うのは2回目。
前に買った、TACの「スッキリわかる」シリーズはとても見やすく、わかりやすいテキストだったんだけど、これの例題を解いて、過去問を解いてみると、難しい。

  



だけどどれを見ても、なんだか頭に入る気がしなくて。
で、高いんだけど(2,000円)、「合格テキスト日商簿記2級商業簿記Ver.6.0 」を見たら、見やすいテキストで勉強する気になれそう。
問題集も一緒にそろえたい。
帰って自宅で楽天ブックスでの売れ行きと買った人の評価を見てみよう。
そして、注文はネットでするつもり。

↓テキストと問題集(商業簿記)

  


2級のテキストを見てたら、隣で3級のを見てる年配の女性がいて、今度3級を受けるので、どれがいいのかアドバイスしてほしいと言ってきた。
う~ん、私も3級は受けてないんだけど、3級の勉強をしたときに使ったテキストのことや、この女性の選んだ1冊の小冊子などについて自分の経験上わかる範囲内で答えておいた。
この人、仕訳があまりわかってないそうで。
精算表のところを習ったときに休んだと言ってたから、学校に通っているんでしょうね。
精算表は習っておいたほうがよかっただろうなあ。
私も最初3級のテキストで勉強したときは、よくわからなかったし、ニガテな人も多いらしい。
2月末の試験を受けるそうで、検討を祈ります。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。