ゆんたくん、5歳になりました♪ 幼稚園に通っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンタインデーのプレゼントをもらったよ。
2009年02月14日 (土) | 編集 |
今日はパパはスノボー。
私とゆんたくんは買い物に町まで出かけることに。
ところが、早くも行きの車の中でゆんたくんが寝ちゃったよ。
は、早いなあ。

スーパーの駐車場で目を覚ましたので、一緒に買い物。
水をもらうほうのスーパーで買い物してたら、さっきのスーパーで見かけた女の子に、パンコーナーでまた会った。
女の子もゆんたくんに気がついた。
「さっきもいたなあ!」
と言って、パンコーナーでゆんたくんに抱きつかんばかりにかわいがってくれた。
すると、その子のおばあちゃんが、
「まあ、すいません」
と謝ってきたので、さっきのスーパーでも会ったんですよ~と言っておいた。

ばあちゃんに頼まれた買い物も一緒にして、ばあちゃんちに行った。
今日は電球を取り替えると言うので、お手伝い。
その前にコーヒーを入れたというので飲んだ。
ばあちゃんの寝室なんだけど、根元の部分から電灯をはずしてくれと言われたんだけど、びくともしない。
普通のとちょっと違うみたいで、どうやったら外れるのかさっぱりわからん。

ゆんたくんがベッドの上に乗って、これから乗ろうという脚立に触るので、私がしっかり支え、ばあちゃんが電球を直接取り替えた。

さっきから眠気が来てたんだけど、コーヒー飲まされたおかげでちっとも寝付けず。
ばあちゃんに言ったら、電球かえる作業の前に寝られたら困るからみたいなことを言ってたけど、少しくらい眠くてもそれくらいするわな!

自宅で、ゆんたくんにバレンタインデーのチョコレートをあげた。
スヌーピーのコインので、ゆんたくんに箱を渡すと、すぐに包みを開けろという。
何枚かすぐに食べてた。

夜、8時半ごろ、インターフォンが鳴った。
パパが帰ってきたら、自分でカギを開けるので、こんな時間に誰だろ~?と思ってたら、同じ職員宿舎にお住まいのAちゃん。
町内の情報誌に載ってたのをみたら、確か、小学4年生(6年くらいかと思ってた)。
で、ゆんたくんにと言って、ピンク色の紙袋をくれた。
バレンタインデーなので、プレゼントだって。
他のおうちにも配ってるみたい。
玄関口まで出てきたゆんたくんに、
「あいがと」
とお礼を言わせた。

ゆんたくんがまたもすぐに開けろと言うので開けてみたら、手作りのマドレーヌみたいなチョコチップ入りのケーキ。
おお、すご~い。
ゆんたくんはすぐにちょっとだけ食べてみてた。

パパが帰ってきたので、パパにもチョコレートをあげた。
さらに、パパには大分の妹とおかあさんからもチョコとプレゼントが届いていた。
毎回、律儀に送ってくるなあ。


↓クリックをお願いします。

人気blogランキング

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。