ゆんたくん、5歳になりました♪ 幼稚園に通っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪で発熱
2009年02月20日 (金) | 編集 |
ゆんたくんは夜中も咳き込んでいた。
朝起きたら、私にだっこと言って、べったり。

熱があるのかなと思いながらも、ゆんたくんが離れないのでなかなか測れず。
ゆんたくんが車に乗せろと言うので、出かける準備をして小児科に連れて行くことに。

近場ではゆんたくんが短いドライブに納得しないだろうから、以前住んでいたところの小児科に行くことにした。
先生や看護師さん、ゆんたくんのこと覚えててくれてるかな。
久しぶりって言ってくれるかなあ。

待合室でゆんたくんを椅子に座らせて熱を測ってたら、ゆんたくんが椅子からずりおちそうになった。
受付の人が、「お子さん苦しいようだったら、ベッドに寝かされますか?」
と言ってくれたんだけど、そのベッドがある部屋は使う人がいたようで。
ちなみに、37.6度あった。

ゆんたくんがだっこと言うので、待合室の椅子でだっこして待っていたら、ゆんたくんはいつのまにか寝ちゃったみたい。
私もゆんたくんを抱きかかえたまま、時々うとうとしてた。

診察室の前に行こうとすると、ゆんたくんは
「あっち、あっち!」
と半泣き状態。
看護師さんがおもちゃの入った箱を持ってきてくれても、興味を示さなかった。
アンパンマンのぬいぐるみとか、絵本がいっぱいあるのになあ。

診察室で、看護師さんが、「ひさしぶりね」って言ってくれた。
女の先生も「いくつになった?」って。
引っ越した話になり、住所を言うと、
「お父さんのお仕事、そっちにあるもんねえ」
って。
もしかしたら今度また所沢に引っ越すかもしれないというと、
「そっちに行ったら会えなくなるなあ」
とゆんたくんに言ってくれたよ。

そこから、はなまるうどんに言ったのはいいけど、あいかわらずゆんたくんはだっこだっこと言うし、席に座ってからも機嫌が悪くて、食べた気がしなかった。
ゆんたくんは今日はうどんは一口も食べず、水を少し飲んだだけだった。
病院の待合室で、パンは食べてたけどね。

はなまるうどんの駐車場で、ふとデジカメがないことに気がついた。
確か、小児科で出したけど、忘れてきたのかなあ。
戻ってみたら、やっぱり忘れてきてて、受付のおばさん(おばあさん?)が預かってくれていた。
誰のかわからないから電源入れてみて、ゆんたくんが映ってたから私のだとわかったみたい。
で、すぐに電話をしてくれたみたいなんだけど、前の住所で登録したままなのでつながらず、パパの職場まで電話してくれたみたいよ。
お手数おかけしました~。


自宅でお昼寝してる間も、ゆんたくんは咳き込んだり、ふとんをちょっとかけなおしただけでも目を覚ましそうになったりするのだった。
起きてからは、最近お気に入りのベネッセのしまじろうの英語のDVDを鑑賞。
終わったら、自分でテレビのスイッチを切りに行った。
えらいえらい!

夕方、熱を測ったら、38度ちょうどに上がっていた。
ちなみに、薬の中に、気管支を広げて呼吸を楽にするテープタイプの薬があった。
空ゆーこさんの日記にそれと似たような薬のことを書いてあったのを見たような気がするんだけど、見たのは初めて。
見た感じ、薬って気がしないよ。

薬を2回飲んでも、ゆんたくんの咳はなかなか治まらず。
またうとうと眠り始めたんだけど、何度も何度も目を覚ましては、
「だっこ~」
と呼ぶので、だっこしたり添い寝したりした。

熱が高くなるようなら、インフルエンザの検査をしましょうと言われてたけど、このくらいなら違うかな。


↓クリックをお願いします。

人気blogランキング

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。