ゆんたくん、5歳になりました♪ 幼稚園に通っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとなしく待っててくれたよ。
2009年04月30日 (木) | 編集 |
今日は乳がんと子宮がんの集団検診に行ってきた。
午後からなので、洗濯したり晩御飯の準備をしたり、天気がいいので布団も干して掃除機もかけた。
ゆんたくんがお昼ごはんを食べてくれず、お腹すいたとか言わないかな~と気になった。

車でいつもの公民館に行くと、だだっ広い駐車場はほぼ満車状態。
1時半を過ぎて到着したんだけど、問診表みたいなのを書いて、座って待った。
ゆんたくんがジュースを欲しがるので飲ませた。

それにしても、ゆんたくん、私が呼ばれてる間、ちゃんと待ってられるのだろうか??
不安だなあ。
ゆんたくんより小さい女の子を連れた人がいたけど、お母さんも一緒に健診に来たみたい。
私もばあちゃんに来てもらうという手もあったけど、今日、町の情報誌のカレンダーの行事のところをみて、行くことにしたしねえ。

しばらく待っていたら、大集会場の中に5人まとめて呼ばれた。
で、受付したりお金払ったりして、また椅子に座って待たされた。
ゆんたくん、赤いミニカーを持ってきておいたんだけど、私の隣の椅子に座らせたら、背もたれに車を走らせて遊んでた。

番号で呼ばれて、保健師さん(?)とお話。
私が呼ばれた席に言ったら、ゆんたくん、そのまま座っている。
まあ、目の前だし大丈夫か、と思っていたらやってきた。

で、カーテンで仕切られた診察室の前の椅子で順番待ち。
ゆんたくんは、椅子の並べてあるそばのステージに添って、いつもスーパーの冷蔵庫のところでやるみたいに歩き始めた。
そろそろそろと歩いてると思ったら、ドンドン!と一定のリズムで足を踏み鳴らすのがゆんたくん流。

呼ばれて、カーテンの着替える場所に入らないといけないので、ゆんたくんを連れて中に入った。
すると、出ようとしたり、まだ前の人がいる診察室のカーテンを開けようとするのだった。
だけど、診察室ではゆんたくん、おとなしくしていて、顔を見るとにっこり。
よしよし、いい子にしてるなあ。

そこを出たら、次に外にある健診車へ。
2台あって、まずは空いているほうから。
ゆんたくん、よそのおばさん(おばあちゃん?)と一緒にちょこんと座って、いろいろ話しかけられながら待っていてくれた。
名前を聞かれたんだけど、この前同様、「あい」とお返事。
最近、3B体操でお返事する練習してたからねえ。
最近、名前を言う練習してなかったら、また言えなくなっちゃったみたい。
名前を聞いた人は、「あいちゃんかと思った」って言ってた。
年齢はちゃんと「2さ~い」って指で2をしながら答えたよ。

もう1台のほうでは、まちくたびれたのか、
「ここで座って待ってて」
と言うと、ちょっと不安そうな声になったけど、女性のスタッフの人や、後からきたこれまたよそのおばあちゃんになだめられて、またもおとなしく待っていてくれたよ。
「いい子に育てられとるなあ」
って褒めてもらったよ。
帰りに、「ゆんたくん、今日はいい子だったね」って褒めたら、嬉しそうにニッコリしてたよ。



↓クリックをお願いします。

人気blogランキング

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。