ゆんたくん、5歳になりました♪ 幼稚園に通っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての床屋さん
2009年05月06日 (水) | 編集 |
ゴールデンウィーク最終日。
そして、生協の日。

ゆんたくんとパパは朝から出かけていった。

生協のトラックが帰っていったあと、4人でず~っと長話をしてしまった。
11時前から、1時半前まで。
いやあ、長かったよ。

お昼ごはんを食べてると、ゆんたくんとパパが帰ってきた。
イオン倉敷で、ゆんたくんにアンパンマンのギターを買ったって。
さっそく、ぽろんぽろん。
なぜかゆんたくんは、隣の部屋に入り、戸をしめて弾いていた。

それから、今度は3人でお出かけ。
ゆんたくんと私、美容院でカットしてもらいたかったんだけど、今日は予約のお客さんがいたりして、時間がかかるそうで。
なんとしても、ゆんたくんだけでもどこかで散髪してもらいたいので、そこを出て、子ども1,500円の理髪店に入った。

ゆんたくん、理髪店、美容院、共に初めて。
床屋さんは手馴れたもので、ゆんたくんに前掛けをし、さささ~っと切っていった。
大丈夫ですから、待っていてくださいと言われて、パパは奥のソファへ。

ゆんたくんは最初はきょとんとしていて、ちょっと笑顔も見せたけど、そのうち
「ママ、ママ」
「ママ、パパ」
と言い出し、泣くのをこらえている様子。
ゆんたくん、床屋のおじさんにエプロンについたキャラクターなどのことで話しかけられていた。

最初、すぐ近くで見ていた私、しばらくしてパパと座っていたら、ゆんたくんの声が泣き声になってきた。
終わる寸前に、「わ~!」ってちょっと泣いたけど、カットも終わって、
「おわり?、おわり?」って。
えらかったねって、褒めてあげたよ。

今まで、女の子と間違われそうな感じだったのが、段も入ってすっきりして、男の子らしい感じの髪型になったよ。

そのあと、すぐ近所の西松屋でゆんたくんの夏物の服を買い込んで帰った。


↓クリックをお願いします。

人気blogランキング

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。