ゆんたくん、5歳になりました♪ 幼稚園に通っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院日
2006年07月01日 (土) | 編集 |
朝7時台に授乳室へ。
ゆんたくんの体重を測ってみると、今日はおっぱいを20gほど飲んだので、ブドウ糖は無しでちょっと早い時間に来てみる?と助産師さん。

Kさんの赤ちゃんがしゃっくりしてた。
お腹の中にいるときに赤ちゃんがしゃっくりしてる話をすると、Oさん、お腹の赤ちゃんがしゃっくりするとは知らなかったみたいで、驚いていた。
お腹の下のほうで規則的にぽこぽこしてるのがそうだときいて、「そういえばあった~」と言ってた。

今日は午前中退院なので、お母さんに早めに来てもらった。
10時台の授乳に行こうと、お母さんとエレベーターに乗ろうとしたら、ちょうど旦那と旦那の妹のMちゃんがエレベーターから降りてきた。
Mちゃんは大分からゆんたくんに会いに、今朝の始発で来てくれたのだ。

荷物を部屋において、みんなで新生児室へ。
私は授乳室でゆんたくんに授乳。
ゆんたくんを連れて出ると、看護師さんがポラロイドカメラで旦那とゆんたくんと私の3人で記念写真を撮ってくれた。

部屋でゆんたくんのお着替え。
旦那にコンビミニのラップドレスに着せ替えてもらって、Mちゃんに撮影してもらった。
部屋を片付けて、旦那がスリングにゆんたくんを入れて退出。
看護師詰所へゆんたくんが着替えたベビー服や肌着を持って行った。

12時前に診察のため、1Fへ降りた。
ゆんたくんの耳の検査は両方とも正常とのこと。
血液型はA型だそうで。
A型だといいね~と旦那と話していたので、良かった。
1週間後にお母さん赤ちゃん、ともに診察に来てくださいとのこと。
2階の授乳室のそばのソファでみんなが待っていた。
血液型はA型だったと言うと、血液型の話になった。

会計しようと1Fに降りたら、すごい人。
赤ちゃんを抱っこしてる人が多かった。
看護師のTさんが退院時にもらえるものが入った紙袋を持って、1Fの玄関前まで見送ってくれた。
「子育てのことならなんでも聞いてください」とのこと。
先生が玄関前まで来てくれて、
「おめでとう。よくがんばったなあ。抗生物質もらったな?」
と声をかけてくれた。
雨が結構降っていたので、旦那が車を取りに行った。
その間に、Mちゃんにゆんたくんと私玄関前で写真を撮ってもらった。

自宅に戻り、旦那とMちゃんにお昼ご飯とおむつを買いに行ってもらった。
その間に、新聞の集金の人が来た。
お母さんに払ってもらったけど、この前もう産まれるんですか?と聞かれていたので、産まれたことくらい報告してもよかったかも。

買って来てくれたお昼は細巻きと散らし寿司何種類か。
お寿司か~。
食欲がないので、ご飯が甘いのはちょっと。
あまり食べられなかった。

今日は3時半にはここを出ると言う。
こんなにバタバタするとは思わなかった。
旦那は病院から直行で実家まで帰ろうなんて昨日は言ってたけど、入院の荷物しか持ってないのにそんなの無理!
赤ちゃんのものは車に詰め込んでおいたからって、私にも都合ってものがある。
スーツケースに下着や服の追加を詰め込んだら終わりと思ってるみたいだけど、それだけで済むかっての。
とりあえずの荷物は用意したけど。

車の中で「いつ雨やんだかなあ」と私が聞くと、今日家を出る頃には雨はやんでたと旦那。
産まれた日は大雨で電車が止まってタクシーが出払うほどだったらしい。
旦那が、ゆんたくんのことを「もしかしたら雨男かもしれない」と言ってた。
産まれた日もすごい雨だったので。

アカチャンホンポへ買い物に行った。
私はゆんたくんに授乳。
旦那とMちゃんで、オムツや哺乳瓶の買い物をしてもらった。

実家に帰って、ゆんたくんにミルクをあげた。
お母さんとMちゃんがミルクを作ってくれた。
今日は近所の店でお祝い膳を食べに行くことになっているんだけど、予約の時間は過ぎてしまったけど、お母さんが連絡しておいてくれたらしい。
行ったら、お店の人がゆんたくんをみて、「かわい~。ちっちゃ~い」と言ってくれた。
お祝い膳はなかなか豪華だった。

帰ったら、ベビーベッドの組み立てを旦那とMちゃんでしてくれた。
コーヒーを飲んでから、みんなで写真撮影をした。
9時半過ぎに旦那が「パパは帰りますよー。また来るからね。風邪を引かないようにね」とゆんたくんに声をかけてた。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。