ゆんたくん、5歳になりました♪ 幼稚園に通っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離婚届を提出しました。
2009年08月11日 (火) | 編集 |
2時にパパが車で迎えに来てくれる予定。
ゆんたくんも連れて、離婚の公正証書ができたので、もらいに行くのだ。
公正証書は受け取るときは本人が揃って行かないといけないので、パパと一緒にゆんたくんも連れて3人で行くことに。

さらに、ついでに離婚届も出してくることに。
その前に離婚届の証人の欄に、二人署名捺印してもらわないと。
昨日のうちに頼めばよかったのだけど、他にも考えることがあり、いつの間にか時間帯が遅くなってしまった。

で、今日まず、ばあちゃんに頼んだ。
で、本籍まで書かないといけないことに気が付いた。
ばあちゃんの本籍地はばあちゃん自身が住んだことのないところで、合併で市町村名が変わったし、番地も覚えていない。
あわてていろいろ探してたら、ばあちゃんが手書きでメモした紙があった。
それから、すぐそこの親戚のG家に行って、I叔父さんに署名捺印してもらった。

家に帰ってしばらくしたら、パパがやってきた。
ゆんたくんと3人でパパの車で公証人役場へ。
すると、受付の年配の女性が、ゆんたくんに頂き物だけどと、マドレーヌをくれたよ。
公証人の先生から、養育費などに関する公正証書の説明を受け、署名捺印して、一通ずつ受け取った。

そこから市役所へ。
離婚届の提出。
番号札を取って待ってたら、ゆんたくんがジュースを飲みたがったりしたので、一人で窓口へ。
所々わからないところがあったので、聞きながら書いてたら、パパとゆんたくんもやってきた。
離婚届出すのに、家族揃ってっていうのも、珍しいかも。

住民票を1通取り、市役所の中に、ソフトクリームを売っているのを見つけて、買って食べてたら、ゆんたくんが歩き出したので、食べながら外に出てしまった。

アカチャンホンポに行ってもらい、車を降りようとしたら、ちょうどゆんたくんが寝ちゃったみたい。
たいてい車で寝ても、エンジン切ったら起きるのに、今日は寝ていたので、私が先に行くことに。
途中でケータイにパパから入ってたので、かけ直しても出ない。
車に戻ってもいないので、探したら遊べるスペース付近にいた。
備え付けのペンでボードに書くと、画面の端からバーのような物を滑らして消せる物。
ゆんたくんが書くと、パパがささーっと消すのが面白いようで、ゆんたくんははしゃいでいた。

帰ってきてからも、ゆんたくんはパパがいるのがうれしかった様子。
晩御飯も食べて帰ったらとばあちゃんが声をかけ、ゆんたくんの誕生日以来、皆でごはんを食べた。
今日、離婚届を出して来たのが嘘みたい。

よそ様からみたら、どんな離婚なんだよって思うかもしれないけど、一緒に住んでたらうまくいかないものも、他人になって別々に暮らしてたまに顔を合わせる分にはそれなりの関係でいられるということもある。
ゆんたくんのために、いい関係でいられればそれがベストなんじゃないかな。

パパが帰るときは、ゆんたくん満足したのか、「バイバ~イ」って機嫌よく言えたよ。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。