ゆんたくん、5歳になりました♪ 幼稚園に通っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客さんが来たよ。
2006年10月24日 (火) | 編集 |
夜中にゆんたくんは、指ちゅくちゅくしゃぶりながら寝ている。
「ぐー……(‐‐).。oO」
といびきかいてると思って見たら、しゃぶったままの指で鼻が塞がってた。

10時台にミルクを作ってもってくると、ちょうど寝返りの最中。
今日は最後のところで苦戦中のようだった。
指しゃぶってた。
哺乳瓶をくわえるなり、いい笑顔。
寝返りしようとする(ーー;)
終わりのほうでも、飲み飽きて寝返りしようとしてた。

今日は珍しく、お口をうの字の形に丸くする。
新しい癖かな?

ゆんたくんと一緒に寝て、起きたら12:30頃。
ダイニングで誰かとお母さんがしゃべってるけど、親戚の人じゃないなあ。
同じ町内のKさんぽい声だけど。

ゆんたくんが泣き出したのでミルクを作りに行ったら、やっぱりKさん。
「ごめんなさいね、長居して」
「いえいえ」
部屋でミルクを飲ませて、TVを見に居間へゆんたくんを連れて行ったら、Kさん
「かわいい、かわいい」
と言って大喜び(^o^)

帰る時、Kさんが
「バイバイ」
と手を振ったら、ちょうどタイミングよく右手を出すゆんたくんヾ(*'-'*)
「まあ、手を振ってくれるの(^o^)」と喜んでた。

私、夕方うたた寝して起きた。
もう7時だった。
ゆんたくんはごきげんみたい。
お母さんが、ニコッとしてるゆんたくんに
「声出して」と言ったら、
「あーあー」と声出して笑う。

それがだんだん「ハハハハ」と笑いが大きくなっていくので、お母さん大ウケ。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。