ゆんたくん、5歳になりました♪ 幼稚園に通っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩き回りまくり
2010年03月23日 (火) | 編集 |
朝レジのところに行くと、しばらくカゴやカートを片付けていてと言われた。
他にも台などを拭くふきんのたたみ方を教わったり。

今日は早々にレジ打ちでミス。
なぜかキーを打つタイミングを間違えたのか、前のお客様の商品の一部が後ろのお客様に加算されていた。
どういうミスなんだ。
先輩がすぐに気が付いたので、難を免れたけど、コワイ間違いだ~(汗)

レジ打ちはスキャンが周りのレジに比べるとほんと遅いんだけど、それでも3日目となると早くなってきた。
教えてくれる人によって、「弁当、カップラーメンなどには必ずお箸をつける」という人と、「お箸はどうしましょうかと聞いて」という人に分かれる。
他にも、日用品は必ず食品とは別袋という人、洗剤などの匂いがうつりそうな物は袋に入れる人に分かれる。
その他にもいろいろ。

コロッケ、天ぷら、フライなどもお客様が自分で選んでパックに入れるものはキーボードから選ばないといけない。
後で帰りに売り場でどんなのがあるのか、見ておいた。
果物や野菜もバラ売りだと、何か分かってないといけない。
それも売り場でチェックはしたけど、季節によっても違うので、入ってくる商品をチェックしないとなあ。

レジが混んでくると、買い物カゴやカートがすぐにたまるので今日は何回も片付けた。
他にも、使用済み台ふきを洗濯機で洗ったり、その間にダンボール入れが少なくなっているので、バックルームにもらいに行ったりした。
ダンボール入れを押してバックルームに向かう最中、ひとりのおばあさんから声をかけられ、ビールを発送したいとのこと。
バックルームで担当の課の人に言うと、ないらしく、他のビールの箱でもいいか聞いてくださいと言われた。
そこからは普通、担当の課が引き受けるものじゃないの~??と内心思いながら、もういちど飲料売り場に戻ると、何の箱でもいい、サービスカウンターに預けておいてほしいと言うので、またバックルームへ。
同じ大きさの箱を開けて、ビールを箱詰めしたのを手渡され、サービスカウンターへ持っていった。
あとでもう1回バックルームに行ってダンボールをもらって帰ってきたら、ちょうどおばあさんがサービスカウンターに来てて、おばあさんは350mlのと小さいサイズのを1箱ずつと言ったとサービスカウンターの人に主張。
あらっ・・・。
それは申し訳ありませんでした。と謝っておいたが、おばあさん、ほんとにそう言った??
サービスカウンターの人は、今度は担当の課に内線していた。

他にも、店長にカートをもってきてと言われ、取りに行ったりした。
さらに、洗濯機にかけたふきんをかごに入れて持って帰ってきたら、脱水しすぎで濡らして軽くしぼりなおしてくるように言われた。

今日は何度も売り場をウロウロして、いつも以上に脚が疲れたよ。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。