ゆんたくん、5歳になりました♪ 幼稚園に通っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子守唄の代わりに
2006年11月14日 (火) | 編集 |
最近、夜眠れない私。
1時を過ぎて、さあ寝ようと寝床へ。
隣で寝ているゆんたくんを見ると、目をしっかり開けているではないか。
起きたのー?
目があったけど、すぐにパチッと勢いよく目をつむり、寝息を立てた。

朝食兼昼食はトースト、プリン、みかん、ミルクティー。
ミルクティーを間違えてゆんたくんのミルク用のお湯で作ってしまい、ぬるくておいしくなかった。

時間より早く電気屋さんが来た。
居間のエアコンが使えないので、見に来てもらったのだ。
私は部屋でゆんたくんと横になった。
眠いのでそのまま、ゆんたくんと一緒にうたた寝した。
そして、ゆんたくんのおしゃべりする声で起きた。
ね~む~い~。

ミルクを作りに台所へ。
ゆんたくんは待ちきれずに泣き出した。
居間に連れて行こうと部屋に行くと、ガーゼハンカチを握り締めて号泣w

まずは風邪薬。
スポイトで飲ませるとジュースでも飲むかのようにおいしそう。
そのあと、ミルク。

ゆんたくんがぐずってばかりいるので、あやしていたけど布団に寝かせて子守唄。
歌い始めるとこっちみて機嫌よさそう。
よかったよかった(^-^)
しかし、やめるとぐずる。

子守唄ばっかりもあきるので、ドレミの歌を歌い、なんでもいいやと「夜空ノムコウ」を歌ってみた。
しばらくして寝てくれた。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。