ゆんたくん、5歳になりました♪ 幼稚園に通っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつまでお散歩するの??
2008年04月19日 (土) | 編集 |
ふときがつけば、居間に以前買った小さめのこいのぼりが飾ってあった。
ここに?と思って聞いたら、ばあちゃんが、外のどこに出そうか考え中とのこと。

夕方、S家の二男のKちゃん(5才)、三男のTちゃん(3才)と、そのお母さんがやってきた。
Tちゃん、「ゆんたくんゆんたくん」と言いながら入ってきた割に、アンパンマンカーにさっと乗って勢いよく乗り回していた。
すっかりラッパが吹けるようになったKちゃんも、ラッパを吹き鳴らしてたけど、なんでか「できない」と言って私に吹かせるのだった。

みんなが帰って行ったあと、ふとKちゃんの保育園の帽子を忘れて帰ってるのに気がついた。
ゆんたくんと一緒に届けに行った。
一歩外に出たら、大人しく帰るゆんたくんじゃないので、そのあとお散歩。
駅のほうに回って、その先の踏み切りの方向に歩いてたら、自転車がやってきた。
避けないとと思ってたら、母方の一番上の義理の伯母さんだった。
しばらく立ち話。


電車が通るのを見てから、自宅方向に向かったら、即いやがるゆんたくん。
いつも、こうなんだ。
どこまで歩いたら満足してくれるんだよ~!
風が強くて寒いので、強引に実家に帰ってきたけど、出かけたがって泣きっぱなし。
代わってばあちゃんが散歩に連れ出してくれた。
ばあちゃんが連れてってくれるとなったとたん、私に「バイバ~イ」とゆんたくん。

ひとりになったので、今日はまだしてなかったWii Fitでトレーニング。
今日はいつもより脚を上げてジョギングできたので、燃焼率が上がった。
そのあと、別のトレーニングも追加したよ。

だいぶん立ってから、外でゆんたくんの泣き声がした。
ばあちゃんがわざわざ電話で「迎えに来て」と言うので外に出たら、表の駐車場でゆんたくんがまだ帰りたくなくて泣いていた。
ばあちゃんと交代してだっこしてたら、おとなしくなったので連れて帰ったら居間でゴロゴロ。
そんなに疲れるほど歩かなくても~(^-^;

その割に、夜寝付くのは遅いのだった。


↓クリックをお願いします。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。